フラッピーとは

フラッピーとは 2018-01-11T00:21:11+00:00

フラッピーとは

フラッピーのホームページ制作では、お客様が安心、納得したサービスをご提供できるよう、お客様と情報/進捗を共有しながら進行していきます。

 成果第一主義のウェブ制作を行います

フラッピーでは、ウェブサイトを単に作ることが目標ではなく、ウェブサイトを作る目的を達成することを目標としています。

 

  • 問い合わせ、予約、来店数を増やしたい
  • 自社のイメージアップを図りたい
  • 通販サイトで売上を上げたい

 

ウェブサイトを作るには、何らかの目的があるはずです。
クライアントの思い描く目的を達成する為に、
フラッピーは、SEO+ウェブマーケティング+デザインの力でホームページ制作を行います。

 

一般的に、ウェブ制作にかかる費用は、中小企業にとってそう安くはありません。
ウェブ制作にかける投資額をしっかりと回収し、
クライアントが満足できる成果をウェブサイトで達成できるよう、当社は結果に全力でコミットします。

 

成果第一主義だからこそ、当社ではウェブ制作時に下記サービスを無料で行っております。(一部制作プランは除く)

1.スマホ対応

SEO対策や、サイト成約率アップ、ブランドイメージ向上など、
売れるサイトにするためにはスマホ対応は必要不可欠です。
現在、約85%以上のユーザーが、スマホでインターネットを利用していると答えています。
レスポンシブ対応は、追加料金がかかるケースが一般的ですが、
フラッピーでは無料でスマホ対応いたします。

 

2.制作後のSEO対策サポート

一般的な制作会社と違い、フラッピーはサイトを作って終わりではありません。
制作後に行うSEO対策は非常に重要です。
コンテンツマーケティングを考慮しながら、検索上位を狙うSEO対策を行っていきます。

 

3.制作後のウェブマーケティングサポート

SEO対策同様、集まったアクセスが、きちんと成果(問い合わせ増加など)に繋がっているか、
解析・改善していきます。しっかりと制作したサイトで効果を出せるよう、
PDCAを回しながら、売れるサイトへと育てていきます。

 

4.各種カスタム機能

お問合せページや新着情報自動表示など、
お客様のサイトが結果を出す上で、必要と感じた機能は追加していきます。
一般的には、各機能ごとに追加料金が発生しますが、フラッピーでは結果を追い求める為、
追加請求することなく制作料金内で、制作していきます。

 制作からウェブマーケティングまで一貫して行う制作会社

フラッピーは、ウェブ制作業界に対する疑問から生まれました。

 

ウェブ制作業界に対する誤解

「ウェブ制作会社はウェブのプロだから、制作依頼すれば、かっこいいサイトができて、
サイトにアクセスがたくさん来て、自社への問い合わせが増える。」
こういった考えも持ってる方は多いです。当社の代表でさえ、以前はそうでした。
しかし、ウェブ制作会社は、大半が「お客様が望むデザインのサイトを作る」だけです。

 

制作会社からサイトが納品され、いざオープン。となっても、アクセスがたくさん来るわけではありません。
アクセスが増えたとしても、その分問い合わせが増えるわけではありません。
集客や成果につながる「売れるサイト」を作るためには、制作後どうサイトを育てていくかが重要になります。
しかし、その分野を専門とするのはSEO会社やウェブマーケティング会社なので、追加でコンサルティング費用がかかります。

 

ウェブ制作会社はSEO対策に強くない

SEOを売りにしてる制作会社も多いですが、昨今、制作時に施行できるSEO対策は限られています。

以前までは、被リンクを増やしたり、キーワードを各ページに○個以上入れるなど、
小手先のテクニックでSEO対策が可能でしたが、Googleが評価するサイトの基準は日々変化しています。
現在は、コンテンツ(ページ内容)が良質なサイトが最重要視されています。

 

良質なコンテンツを持つサイトにするには、最低でも10ページ以上のページ数も必要です。
一般的な制作会社が行うのは5-10ページまでです。
検索順位を上げる為には、制作後、どのように良質なコンテンツページを増やしていくか、
キーワードに沿った今後の設計図や、良質なコンテンツの書き方など、SEO対策の戦略プランが必要です。

しかしこれは、ウェブマーケティングの分野になるため、制作会社ではノウハウがなく、対応できないのがほとんどです。
制作会社は制作をしますが、制作後のウェブマーケティングは別分野の話です。

 

また、集客できても、サイトのデザインや設計によって、成果(問い合わせ件数等)は大きく変わります。一般的な制作会社は、クライアントの望む通りにデザインしますが、成果を出すためには、ウェブマーケティングの観点から、導線作りなど、しっかりとデザインする必要があります。

 

売れるサイトを作るには

つまり、売れるサイトを作るためには、

ホームページ制作 + ウェブマーケティング

が必要不可欠です。

 

資金が潤沢な大手企業などは、制作会社とは別に、SEO会社やウェブマーケティング会社がついています。

しかし、中小企業ではウェブサイトに充てられる費用も限られていると思います。

 

わたしたちフラッピーは、中小企業でも売れるサイトを実現できるよう、
ホームページ制作からウェブマーケティングまで一貫して行うことで、成果と低価格を実現しています。